2010年6月4日金曜日

NIFのAttachLightはアニメーション可能な模様。

試しにAttachLightをアニメーションさせてみようと思ったら、うまくいった。

BlenderでEmptyを配置し、回転するオブジェクトをParentに設定。
でそのオブジェクトを回転させると、Emptyもついていく。

で、EmptyにAttachLightと名前をつけてもおそらくOKだと思うが、とりあえず、そのままエクスポートして、NifSkopeで、そのEmptyにAttachLightと名前をつけてやる。

で、BSXでEnable HavokとEnable Animationにチェックをつけ(その他は適宜)れば、ゲーム内とCSのHavokEnabledの状態でアニメーションする。

回転灯の光源をどうやってまわすか悩んでいたのだが、これで解決。

0 件のコメント:

コメントを投稿