2010年7月11日日曜日

PC修理発送

一応サブノートで、MODの制作は不可能ではないので、デバックをやっている最中。
tesnexusにあげて以来、やっぱりなーと思っていた部分でバグやら問題は発生しているという報告があるので、その辺の改善に着手。
主にCSWikiの熟読とスクリプトの最適化。

オンボードGPUゆえにレンダリング結果が著しく普通のGPUとは異なるので、細かい部分のチェックも出来ないし、改悪になる気がして、やる気がおきない。
(オンボードGPUとはいえ、3Dアクセラレートはしてくれるらしく、期待以上の活躍はしてくれているが。
今のオンボードは侮れない・・・。)


スクリプトをのぞいた人は分かると思うが、随所で、変数を定数代わりに使っている。
メモリの節約のために、その部分は、ver 1.0 では定数定義の部分は削除して、実現部での参照は数値に置換する予定。
いじりたい人用に一緒に置換用の実行ファイルか元に戻すための差分を添付すると思う。



とりあえずPCは直すことにしたので壊れたXPSを修理屋さんに送った。

DELLではなく修理専門の業者に依頼。
DELLだと、たぶんGPU交換で金額にして2-3倍かかると思われるし、そんな金はない。
前回は、約1ヶ月かかったので、今回もそのぐらいだろう。


FF14にあわせて新調する事も検討していたが、今のところ、あちこちのベンチのスコアを見る限り、FF14に見合うスペックのPCを作るのは、普通の予算では、無理であることが判明。

ということで、まともにつくるのはやめ。
まあ実際FF14なんて、遊んで見なきゃ、どの辺に負荷がかかるかなんて分からないし、今より負荷も下がるかもしれないし、よく分からない。

いいパーツが合ったら買って、で、集まったら作るという感じで、それで妥協することにした。
昔はよくそういう作り方をしたもんだが。懐かしい。
最近は、私の住んでる地域には、パーツ屋が減ってきて、かなり広範囲に車で移動しないといけない。
毎週末にそうやってパーツ探してたら、すぐ出来てしまう気もするが・・・。まあ気長に。

0 件のコメント:

コメントを投稿