2010年8月18日水曜日

ノートPCの修理

7月頭ぐらいに修理に出していたのだけど。
ようやく、ビデオチップの交換は終わったらしい。
前回より少し遅いぐらいか。

他の修理はもっと速いらしいが、あんまり普及しているとは
言いがたいGPUなので、このくらいはかかるのだろう。

今回は、OS起動後にデスクトップが真っ暗になるらしく、なんだか手間取っている模様。
ドライバファイルが壊れているかもしれないとの事。

外部ディスプレイで運用していたので、そのせいだろうと思ったので
モニタの切り替え方法を伝えて様子見中。

それで駄目ならOSから入れなおすらしい。
HDDは修理用に入れ替えてあるので、何されても平気なのだけど。
OSの入れ替えは、けっこうな手間だな。
XPS M1730はドライバ類が結構な量なので、面倒な部類に入る。

セーフモードでオンボードのVGAで起動して
GPUのみのドライバ消して、入れなおしたほうが速いと思うのだけど。
どうなのだろう。

どっちにしろ今月中には戻ってくるような予感はする。
謎だけど。

帰ってきたら、どう使おうか悩む。

どうも GF8800M GTX 以前のやつは問題があって一部リコールみたいな
事になったみたいだけど。
GF8800M GTX も似た様な状況だと思うんだが、問題の製品リストには
入ってはいなかった。

それによると冷やせばいいというものでもないらしく、温度変化に弱いらしい。
熱くなったのを見計らって冷やすというのは、良くない模様。
BIOSアップデートで、ファンの冷却が微妙になるのは、その辺の事情によるのだろう。

温度を一定に保ちつつ、電源オフの時やアイドルの時には、
温度推移グラフが、なだらかなカーブを描くようにヒーターも必要なのかもしれん・・。

2000年ちょい前頃から nVidia のボードの発色が好きで、nVidia 派だった。
最後に買った nVidia 以外のボードは、Matrox の Millenium 2 だったはず。
最近の nVidia は調子が悪い気がする。
Matrox の Mシリーズとかどうなんだろう。
しばらく ATI (AMD)に乗り換えたほうが良いかもしれないなー。

0 件のコメント:

コメントを投稿