2010年9月29日水曜日

小型のLED電球

うちは結構前から屋内の電球をLED化していたのだけど。

E17型のソケットの小さいタイプのLED電球をずっと待ち望んでいた。

ホームセンターでは、E17型のLEDの装飾電球が結構前から売ってるんだけど。
試しにつけてみても、むちゃくちゃ暗くて、まあ周りが暗ければ、なんか灯りがついてるってのがやっと分かるぐらい。
装飾用なので当たり前かもしれないけど。
ということで実用レベルではなかった。

どうも、普通の電球だと1ヶ月もたたないうちに切れてしまう箇所もあって、もう交換するのをやめてしまった。
なので、ずっと階段とか廊下が暗いままだった。
廊下なんかは、つけたり消したりも多いんで、切れやすいというのもあると思う。
玄関の外灯もこのE17型で、ずっと切れたままで、長い間暗かった。

なかなか売ってなくて、探してたんだけど。
先日たまたまスーパーで箱だけ見かけて、売りはじめた事に気が付いた。
展示用の中身の無い箱はおいてあるのに、売ってないという・・・。

で、アマゾンで検索したら、売ってたんで早速購入。
全部で5箇所あるんで、1万弱かかってしまったが。
消費電力も少ないし、いずれは元も取れるだろう。

ということで、ようやく灯りが戻った。
ありがたいです。

普通の電球並みに明るくて、これなら十分使えるレベル。
若干、指向性が強いように感じるけど、間接照明なんで、ぜんぜん問題ない。
色も電球色というのがあって、それを選択。
なので冷たい感じはしない。

E17型のLED電球は各社から出ているようだけど。
私はシャープの以下のを選択。

LEDは放熱が命ともいえるので、ヒートシンクのような溝がはいってるって、けっこう大事だと思うんだけど。
溝がついてないのもあるみたい。
でもどれも十分冷えそうなボディではあった。

しばらくつけて触ってみても、普通の電球ほど熱くならないみたいで。
一晩付けても間接照明の外郭の部分も全く暖かくなってこない。
でも光ってる部分は熱いはずなので、各社どうやって冷やすかで、けっこう苦労しているはず。

風呂場は普通の電球サイズで1年ほど前にLED化したんだけど。
買った時より暗くなってきたような気はする。
まだまだ明るいけど。
風呂場も結構つけたり消したりが多くて切れやすい所だったんだけど。
LED化して以来交換してないわけで。
かなり助かってる。

残るは台所のレフ電球なんだけど、100Wで形も先が広がったやつで。
それが2個。
夏場はむちゃくちゃ暑くなる。冬は逆に暖房になるぐらいの熱量。

なんかこう、スポットライト的な。
なぜに、ここにスポットライトが付いてるのかといいたくなるようやつで。

たぶん余ってるから付けられたんだろうと思うんだけど。

照明に無頓着な人が建てた家なんで。
今ほどデザインにうるさい時代の家でもないわけで。
100Wってありえないよなーと今更ながら思う。
たかが電球で100W って勿体無すぎる。

で、LEDも売ってるには売ってるけど、高いし、まだ100W相当というのは無い模様。

60~80W相当になれば、使えるようになるんだけど。

台所なわけで、刃物使うので明るさは犠牲に出来ない。

値段は今後も下がらないような気がする。
このタイプはヒートシンクも巨大で見た目の重量感もすごい。
基本的にヒートシンクって高いし、たぶん既にぎりぎりの値段になりつつあるんだろうなーと思う。
でも、今度切れたらLEDにしてみるかな。

LEDはノイズの問題もあって、WIFI機器に干渉するという話を聞いたんで一応確認してみた。
WIFIが使えないと1階の住人がうるさいんで、ノートで電波強度を1階とホールで確認してみたけどもんだいなかった。
wi-spyで見てもこれといったノイズは出てない模様。

一応ノイズ対作品というのもあるらしいんで、場合によってはそういうのも選択しないといけないのかも。
いずれにせよ充電器ほどではない気がする。

あとは調光器対応とかもあるみたいなんで、買う時はご注意を。


0 件のコメント:

コメントを投稿