2010年10月27日水曜日

いいなーこのキーボード

ネタ元
http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20101027021/


と思ってよく見たら104の英語キーボードだった。
なるほど。よく見えるわけだ。

そういや学生時代は国産PC群とおさらばして依頼、英語キーボードを好んで使っていた。
スペースバーがちゃんとついてるやつ。
昔はノートもわざわざ英語キーボード注文して換装してたりしたが・・・。
歳のせいなのかなんなのか。
そういうこだわりが無くなった。
あんまり売ってないしな。

そういえば、国内でエンジニアやってると、どこにいってもほぼ日本語キーボードなんで、手を慣らすために仕方なく使いだしたような気がする。

なぜ日本語キーボードはいつまでたっても、使われないというより邪魔な無変換キーや前候補キーがあるんだか。半角全角もいらない気がするが。CTRL+ESCじゃ何か問題なのか。
稀にそれらのキーをとっぱらったものがあるがスペックやデザインがが悪くて買う気に慣れん。

この専門職しか使わないようなキーがついたキーボードを一般人に押し付けるという姿勢はいつまでつづくんだろうか。
キーボードを一般人が使いやすいようにしたほうを普及品にするべきだと思うんだが。

PCが専門職から一般人に普及して様変わりしたように。
キーボードもそうありたいものだ。
まあWindows Keyも必要ない。ファンクションキーの上あたりにでも付けときゃよかったものを。

というか日本語自体無駄。
漢字とかカタカナとか無駄。
なぜ英語だけじゃないんだ世の中。
2バイト文字とかunicodeとかも無駄。
毎回毎回文字列スキャンするたびに pointer 進めるだけじゃ読めないっつーこの面倒くささ。
どんだけ二酸化炭素消費してるんだか。

0 件のコメント:

コメントを投稿