2010年12月25日土曜日

メリークリスマス

雪降ってます。はい。
街中混み過ぎ。
いつも15分の道が2時間かかるという。

最近ファンレス NAS を探している。
ソースコードとリソースの毎日のバックアップ用にNASが必要。

うちにあるNASも相当古くなってきたので、そろそろやばい。
BUFFALO の HD-LAN シリーズを使っていたのだけど。
交換用のファンの在庫もそろそろないし買い替え時かもしれない。
またファンを買ってもいいが、、基板もけっこう古びてきた。
優れものだったので名残惜しいが、古いゆえにいろいろ制約もあるわけで。

で。
ファンレスの I/O DATA の HDL2 が前から欲しかったので、これにほぼ決まってたのだけど。
相当前に出てたはずなので、口コミもたまってるだろうと思って確認したところ、評判があまりよろしくない模様。
たまたま壊れた人の口コミが集中したと思いたいが実際どうなんだろう。
ファンレスなわけで、熱がこもりやすい故に、壊れやすいというのは納得せざるをえない。
買ったらヒートシンクをつけようとは思っていたが・・・。

他には、BUFFALO の LS-WXL/R1 が候補に挙がった。
amazon で 25000円台で 1.5x2 の 3TB が買えるらしい。
家電対応のDLNAが糞ということらしいが、まあ別に家電に繋ぐ予定ないし、転送するのも基本的にテキストデータが大半を占めるので問題なかろう。

後部にでっかいファンがあるので、メンテナンスフリーではないというのが気になる。
最近はハードをいじる時間もなく、交換も億劫なわけで。なんとか免れたいのだが・・・。
がしかし、純正の交換用のファンも普通に売ってるらしく交換自体も簡単そう。
ふむぅ。買うならこれしかないかも。
広めのNASケースをファンレス化して使おうかとも考えたりしたが。
余分なお金はかけれない状況なので。
悩むわ。

使い古しのデスクトップPC+ソフトウェアRAIDでもHDDさえまともならOKな気もするが。
どーするかな。
年末だし。
使ってない部品でPC作るかなとか。
いろいろ考えるわけです。

0 件のコメント:

コメントを投稿