2011年6月12日日曜日

今までありがとう EveryDNS.net

EveryDNS.net が DynDNSに買収されたらしい。

EveryDNSは、8月31日で終了するらしい。

それ以降は DynDNS を使えということなのだと思うのだけど

Migrate Now! というボタンつきのメールが送られてきた。

$4.95 でその移行を代行してくれるような事が書いてある。

ということで移行しなきゃならない模様。


私がEveryDNSを利用していたのは無料だったからなのは
もちろんなのだけど、Google Apps でドメインを利用する際に
必要な設定が EveryDNSでできるからである。
あちこちに点在する HowTo も EveryDNS を使った例が多かった。

具体的には、CNAME と MX と TXT がネット越しに設定できれば
どこでもよいわけなのだけど。


私のドメイン管理会社は directnic で、そこは、かつて NSに関しては
アドレスの設定ぐらいしかできなかった。(はず)

現在のサービスを見ると、EveryDNS並みに細かい設定ができるよう
になっていたので、そちらに移行可能となった。 ($5/year)
なので、私的には directnic に任せてしまったほうが安上がりだし管理も楽になる。
ある意味理想的。知ってたらもっと早くに移行していたのに。
DynDNSは基本有料で安くは無いので、移行するメリットがないのだ。


directnicの機能は昔から豊富で、サポートも機能している(英語)

10年以上の長い付き合いで、何度か日本語圏への移管も考えたが
面倒なのでそのまま。

実際に EveryDNSからデータを抹消し
directnic に移行してみたが、問題ない模様。

TXTも設定できるので、Google Apps  での所有権の確認も問題ないと思う。

ということで、今までありがとう EveryDNS.net さん。

結構使いやすかったし、ページも見やすかったから、実に名残惜しい。

長い間お世話になりました。

以上。





この件に限らず、最近、IT関係のサービスにいろいろと変更がある。
Google Appsも仕様変更があったし、いろいろと大変。

0 件のコメント:

コメントを投稿