2011年9月23日金曜日

QuickTime

OSを巻き込んでクラッシュする場合のあるこの QuickTime。

今も昔も変わらない。

最近、開発機でブラウジング中にOS巻き込んで落ちる事が多かった。

どうもうちでは Chrome と QuickTime の相性がよくないように思える。

しかもブラウザで映像が再生されるわけでもないのに落ちてるのでしばらく原因不明だった。

どうやら、あるページで音声の再生を行っていて、そのたびにQuickTimeが呼び出されて、おかしくなっていたらしい。

iTunes をアップデートしたときに QuickTime も入ってしまい、さらに関連付けも変更されていた模様。

ということでアンインストールしたら解決した。

0 件のコメント:

コメントを投稿