2012年7月10日火曜日

PHANTASY STAR ONLINE 2



PSO 2 始めました。

とりあえず、 レンジャーでプレイ。
私の場合、面白いかどうかより、素晴らしいかどうかが重要。
で。なかなかすごい。
よくできていると思った。

国産MMOの弱点ともいえる、物理演算の弱さを克服 あるいはそれを感じさせない工夫が見られた。

ということで
・ジャンプが出来る
・狙ったところに弾が飛ぶ。
なので。

FPSライクな遊び方もできるようになっていた。
見た感じ物理演算をやってはいない・・・とは思う。

操作性。
最近は、ゲームパッドが主流になりつつあるのかもしれないが、昔からある WSAD による移動と、マウス操作というプレイスタイルで普通に遊べる。

レンジャーの場合、射撃武器が中心となると思うのだけど。

プレイ中、視点を切り替える機能があり
「Cキー」で 照準器利用、



「Qキー」で ターゲットのロックを行う事ができる。



他にキャラクターを中心として周りを見ることが出来るモードもある(Tキー)



前作のPSO みたいに、ターゲットロックしたままクリックすれば狙わなくとも弾は当たってくれるし、FPSみたいに遊びたければ照準器を出して狙ってもいい。

5ボタンマウス等もきちんと認識するらしく、それらのボタンに機能も割り当てられる。

スキルベースのMMOでありがちな、弾の当たり判定がダイスを振って決まるが如く、ちゃんと狙って照準バッチリあってるのに、ミス連発というような事はない模様。

それに、このエロさ。



すごい・・・。 

キャラクターの外見も自由度が高い。(キャラクリが凝ってる)

構えもおかしくないし、動きも自然な感じ。
表情なども設定されているらしく顔も動く。
手や足の動きは、若干、モーションはキャプチャではなく、エディタで編集しましたという感があるが、まあ気にしなければOK。

ジャンプは実装されたものの、結構、堅い。
マップ中に随所でジャンプ利用で登れる箇所があり、それを登るか、ショートカットがわりに落ちるぐらいにしか使えないと思ってよいのではないかと。

戦闘中も有効に使えるのかと思ったが、極めたわけではないのでちと不明。

ジャンプ中に攻撃を行うと落下が停止する模様(笑)

なので、攻撃対象が飛んでいる場合に、対象が低空になった時に、ジャンプしてグレネードなど打ち込むと空に向かって撃つよりも大分マシな感じ。

仕様上の副作用な気もするが・・・それを見て良かれと思ったのか、そのまま作りこまれているのでゲームとしては成り立っている印象。

プレイ中のイベントがかったるいがESCで飛ばせるし、まあ慣れればOK。
画面の切り替わりさえなければOKだったと思うのだが・・・。

それにしても、いかにも日本的なGUIで。細かく作りこまれすぎていて、なにするにも結構面倒くさい。

ウィンドウのクローズが特に面倒で・・・。

アサインしたキーとかハードウェアボタンで2回呼び出したら、トグルで消えてくれるタイプのウィンドウもあるのだけど、全てがそうなっているわけではなく、ESCか[X]または閉じるボタンを押して閉じなければならないウィンドウもあり

その辺をとりあえず何とかして欲しい今日この頃。


このPSO2。

今後10年引っ張っていきたいらしいのだけど、機能的にはようやく米国の10年前の水準に近づいただけぐらいだと思うんで、ちときつい気もするものの、ひさびさにサービスを継続して言って欲しいと思わせるゲームに出会った気がする。

にしてもどうして日本はこうも物理演算を毛嫌いするのか・・・。

コンシューマー機も考慮しなければならないとか、いろいろ理由はあるんだろうけど。

ということで。
お勧め。

キャラクターのできもすばらしく、DIABLO3は、もういいって感じ。
まあ、あれはあれで、面白いんだけど。

PSO2をやった後にDIABLO3 をやると、見下ろし視点がちと気持ち悪く感じる・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿